2020/03/27 15:51

皆さん、こんにちは。
今日は当ジムのプロテイン4種の味についてご紹介します。
たんぱく質含有量などの成分表は各商品ページにラベル画像を掲載していますので参考にしてください。


それでは早速いってみましょう。

1 ココア味(ホエイプロテイン※)
  ※乳成分から抽出したたんぱく質ということです。
  ココア味は4種の中で最もスタンダードな味です。
  お店で売っているココア飲料よりは甘さ控えめです。
  「ココア」と聞いて思い浮かべる一般的な味です。
  牛乳で割るとコクがあり、とても美味しく飲みやすいです。
  朝食に、このココア牛乳をコーンフレークと合わせても違和感なく、たんぱく質もばっちり補えます。
  お子様の人気も高く、ご家族で共有しやすいと思います。

2 カフェラテ味(ホエイプロテイン)
  お店で売っている加糖カフェラテ飲料より甘さ控えめです。
  こちらも牛乳で割るとコクがあって美味しいです。
  「プロテインの割には」ではなくカフェラテとして美味しいです。
  ブラックコーヒーで割ると、苦味UPでさっぱり飲めます。
  無糖紅茶で割ってもミルクティーにはなりませんでした。
  休憩時間、間食にぴったりな程よい甘さで満足感があります。

3 抹茶味(ソイプロテイン※)
  ※大豆から抽出したたんぱく質ということです。
  大豆感が強く、抹茶というよりは豆乳に近いです。
  プロテイン感がないので初めての方には取り入れやすい味です。
  豆乳好きな方は更に豆乳で割って楽しんでいます。
  はちみつを加えると大豆感が緩和され、甘さと飲みやすさUPします。
  渋いお茶で割ってみましたがこれはイマイチでした・・・。

4 レモンヨーグルト味(ホエイプロテイン)
  後から登場した新フレーバーです。
  お菓子にある、レモン味のラムネのようなタブレットの味に近いです。
  水で割るのでさっぱりしています。
  酸味がありますがレモンほどすっぱくはありません。
  運動して暑い、夏は暑い!
  そんなときにキンキンに冷やしたレモンヨーグルト味は飲みやすいです。
  間違えて牛乳で割ってしまったこともありましたが、
  レモンと牛乳を合わせた商品があるように
  ちゃんとおいしいです。

1日1回分でおよそ1か月分あるプロテイン
飲んでみて美味しくなかったらどうしよう・・・
という方もいると思います。
超すごい成分は入ってはいません。
たんぱく質を補う食品として
普段使いで飲める味であることは大事だと思います。
「健康のためにまずくても飲む」
 ではなく
「おいしく自然に飲める」
自分にあった味を見つけてくださいね。